あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

Jアラートが鳴っても隠れる場所がない日本の住宅の対策法?

建築CADの勉強を始めて2か月経ちました。
その間に高齢者にとって2階が負担になること
一階だけでは狭すぎてバリアフリー化が難しい事
それに加えて、Jアラートが鳴っても隠れる場所が
ないことを、どうすれば良いか考えていました。
地下室を作るなんてのは別にして、何ができるか
採光のために全ての部屋にガラス窓がある状況で
そう考えていて、一つだけ可能性がある場所に気
が付きました。
物置くらいにしか活用されていない階段下に二畳
くらいのスペースが作れれば、それから、2階に
上がれなくなった時に、膝くらいの高さのベッド
ルームにして、一階のスペースを広げられないか
規定寸法を使って出来ないか、今知恵をしぼって
います。みなさんの家にも可能性はあります。