あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

ムール貝って、ノバスコシアだと枝豆くらいの扱いなんだけど名前の影響かな?

ムール貝って言うと、ちょっと高級そうに聞こえるけど
英語だとマスルになって、キン肉マンぽくなるよ。
扱いも枝豆扱いで、コーヒーのつまみに頼んだら、
4ドルで大皿いっぱいに載せて持ってきてくれたけど。

今もあるか分からないけど、ハリファックスから
ダートマスへの渡船場のレストランで出してくれたよ。
それと、フィッシュ・アンド・チップと言うより、
ハダックって言った方が言いやすいかも。
Haddock  タラちゃん元気かな。