あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

戦争の時期を予想するのは、自ら厄年を設定して厄払いをしているだけです。

この不安定な時期には、A国対B国を碁盤に並べて一手一手
局面分析するしか身を守ることは出来ません。
今の状況なら、来年ありそうだと予想したなら、その年を
厄年と思ってそれまで自重して、外れたら厄があけたって
少しだけ贅沢をする。そしてまた局面を見る。
これをあと20年は続けないと行けないでしょう。
一党独裁の国は、労働集約型の成長はできるだろうけど、
IoT の時代に情報統制していたら取り残されていくでしょう。
少なくても、インドやインドネシアのような人口の多い国の
成長を待たねばなりません。
そのころまでに民主化できなかったら、分裂すると思います。
それを防ぐために戦争を仕掛ける危険が残っているだけです。