あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

隣地境界線まで家を建てるのは、本当に得なんだろうか?

よく隣地境界線まで家を建てている例があります。
それって本当に得なんだでしょうか?
狭い土地を有効に使いたいと言う気持ちは分かります。
法律により境界線から 50センチ離して建てることで、
10mの壁なら、5平米が死地になります。
それなら、1m幅のスロープにして勝手口につなげれば
バリヤフリー化できると思います。
勝手口を広口戸にすれば、車いすごと入れます。
勝手口の高さが上がるので床下浸水対策にもなります。
玄関ポーチを健常者用に 400ミリの高さに設計すれば
基礎パッキンの高さまで、浸水しなくなると思います。
基準法に合っているかはよく判りません。