あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

非正規社員が生き残るための株式投資法(中)

株式投資がハイリスクと言われるのは、買う時期・時間・時勢が
リスクとなるからです。
現在の社会情勢は買える時勢か、買える時期は何時なのかとかを
考えれば、株を長期で持つことはそれこそハイリスクとなります。

株の売買手法には、大きく分けて三種類あります。
一つは、ドルコスト平均法のような長期保有によるもの、一つは、
短期・中期のスイング投資法、それとデイトレード法です。
このうち昼間に働いてる人が出来るのは、前の二つの投資法です。
しかしこの投資法は、平和な時代が続く事が前提の投資法です。

今の状況は、短期のスイングでも不安を抱きながらの投資です。
一番安全なデイトレードは、勤務中はできません。
どうやって株式投資をするのか聞かれたらもちろんデイトレです。
正社員なら無理でも、非正規なら勤務時間の選択ができます。
デイトレで生活費の全額を得ようとしたら、失敗もありますが、
生活費の足しにする程度なら、デイトレは可能です。
必要な時間は9時~11時までの2時間です。
12時からの仕事を見つけて、デイトレすればいいだけです。