あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

中朝会談でトランプの北朝鮮攻撃が現実味を帯びてきた!

トランプの北朝鮮攻撃が現実味を帯びてきたようだ。
核兵器が完成段階にあったから不仲を演じていたが、
アメリカに攻撃させる訳にはいかないと言う事かな?
中国にとってアメリカは当面の敵ではあるけれども、
本当の敵はインドと言う事なんだろう。
いずれ人口でもGDPでも抜かれる事になる。
アメリカと直接戦って兵力を消耗したくはないから、
北朝鮮を使って戦わずして勝が上策ということです。
一帯一路のためにはいずれインドと戦うことになる。
北朝鮮の核開発に中国の技術を使わなかったことで、
中国を攻撃できない、深慮遠謀がそこにあるのかな?
トランプが政策でアメリカの衰退を早めてる事には、
中国は内心ほくそ笑んでいるのだろう。