あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

石で紙をつくるなんて、日本的でいてもはや遅れている?

石から紙ができるそうだが、無駄になる?
木を見て森を見ない、日本的な発想みたい、
自然に還らない素材は許容されないだろう。
プラスチックごみによる海洋汚染が深刻で、
欧州では規制も始まっている。
いずれ紙そのものへの回帰が始まるだろう。
生分解性を持たせなければ売れなくなるよ、
ただ、生分解性プラスチック売れてないし、
投資資金の回収は容易ではないでしょう。
プラスになった時点で事業売却が正解か?
少なくとも廃棄処理までの検討は必要です。
クジラの画を見たんで感傷的になりました。