あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

30代でリノベーションを選択すると、年金生活は賃貸になりやすい?

サブリース契約で破綻する人が増えてるように、
リノベーションでも破綻する人が出るのだろう?
安いと言うことには訳があるが経済の常識です。
建築物の耐用年数が50年であることが問題で、
20年のリノベは60代で耐用年数がきます。
再度、購入する余力が必要でしょう。
耐震強度も低下するために大規模修繕が必要で、
追加負担も300万円以上になる可能性もある。
新築物件を家族が減る20年後に売却してから、
身の丈の新築を買えば70年住める事になるし、
定年まで住んで貯金し、老人ホームもあります。
選択肢の多い方が安心できるでしょう。
築50年では、住んでる人も少ないし修繕費も
集まるのか分からないと思います。
リノベーションは最近なので、破綻例も少ない。
年金で賃貸生活は回避したいものです。