あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

沖縄の基地問題も、青山の児童施設問題も同質の問題!

ポピュリストの共通点は利益は自分が得て、
不利益は他人に押し付けるところにある。
安全保障は国の専権だから国で解決しろは、
余りにも無責任な話である。
海兵隊が抜けた抑止力分を補完するために、
自衛隊の増員と装備の増強が必要になる。
結局、自衛隊基地の拡張問題が浮上する。
本土では不足する隊員問題が発生してくる。
少子化で集まらないなら徴兵制の復活か?
沖縄県で徴兵しろとの意見が上がるはず。
基地拡張の土地収用は沖縄県が受持つのか、
そこで反対運動がまた起きる。
4時間の対応遅れで市民は何人犠牲になる?
そこを説明したのだろうか?
御用学者は多少の犠牲は想定内との見解か?
田町に土地があるからと区画整理をすれば、
土地は高騰し100億では済まなくなるし、
また反対運動が起きて福祉は止まる。
夢を語らず政治家は現実を語るべきだろう。
基地負担をお願いされる九州各県について、
貸借対照表を持っていつ説明にくるのかな?