あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

芸能人の政治発言は良いが、辺野古反対で普天間の危険性は賛成と言うこと?

日米安保条約がある限り沖縄の基地は無くならない。
安保条約を破棄するには憲法改正が必要になります。
感情に従って辺野古反対を唱えるのは簡単でしょう。
普天間の危険性を除くための方策を示さない発言は、
単なる人気取り以外の邪心でしかない。
中国と対立をしている状況では辺野古は動かないし、
反対運動に賛成することは普天間の人命軽視だろう。
事態を長引かせて普天間の事故を待つ人間もいるし、
沖縄を泥沼化して利益を得ている人間もいる。
沖縄の民意と言ってるノイジーだけが民意ではない、
その陰には抑圧されたサイレントがあるはずだろう。
感情に従うのは簡単だが、解決策を提示しなければ、
何事も前には進まない。
少なくても基地は何県に移せとの提案はすべきだし、
代案もなしに反対に賛成する事こそ無責任の極みだ。
青山の住人の様に反対する事に理はあるのだろうか?