あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

イッテQのヤラセと辺野古反対派のヤラセ疑惑のどっちを調査すべき?

国民の生活に関係のないイッテQのヤラセは、
現地まで行って詳しく調査して叩いているが、
安全保障にかかわる辺野古反対派についての、
昔からあるヤラセ疑惑については調査しない、
それってメディアの沖縄忖度行為ではないの?
辺野古に座り込んでる人々の身元を調査して、
地元・県外何人、雇われ何人と報道するのが、
報道の自由を主張する側の責務ではないのか?
出典の根拠を示さないで沖縄の民意とか言い、
国民に間違った情報を流してるのではないの?
沖縄の民意とか使うときは賛成反対の人数を、
内閣支持率程度に提示をして欲しいものだ。
でないと、国民は正しい判断が出来ないはず。
県民投票は反対派と賛成派で関心度が違って、
反対派が勝つことを想定しているのだろう?
それを民意と言うのなら、青山の児相反対も
港区の民意って事になる。
メディアの良識が問われてると思います。