あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

辺野古動乱の芽に芸能人が火をつけたのだろう?

先日、沖縄の自衛隊協力施設で放火がありました。
防犯カメラを壊して火を放つなんてテロ行為です。
沖縄に忖度して報道の扱いは小さいみたいですが、
今までにない事件で一線を越えた感はいなめない。
発信力のある人が世界に向けて発信しました。
辺野古移設反対は正義だと勘違いする人間もいる。
愛国無罪だと過激な事をする人間も増えてくる。
それより怖いのは、イスラム国を支援するような
邪悪なマネーが沖縄に向かうことです。
沖縄という無名に近いワードが広がる事が問題で、
南の楽園が内戦化する過程を見たいという欲求が、
増えてくればシーシェパードのようなビジネスが
成立してくる。
貧しい人に施そうという富裕層もいれば、反対に
刺激を求めて破壊活動を支援する層も存在してる。
国内の問題は国内にとどめておいて欲しかった。