あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

韓国への制裁は、不条理国撤退法案が効果的かもしれない!

直接的な制裁は、敵を利するかもしれないし、
返り血を浴びる事を覚悟しないといけないが、
不条理国からの撤退を支援する法案ならいい?
国際法や条約を守らない国からの撤退ならば、
国内や国際世論を敵に回すことはないだろう。
徴用工の差し押さえ対象の企業は大企業だし、
株主の理解があれば撤退は可能だろう。
撤退に伴う損金の2倍の処理を税制で認めて、
再投資先への優先支援や金利優遇をするとか、
株主の理解を得る方法はあるだろう。
何より、不条理国と指定する事が効果がある。
株主責任があり、不条理国への投資は減るし、
日本企業の撤退分を補える程の他国の投資は、
見込めないと考えられる。
2兆円を取られるのならば、早期撤退をして、
先の戦争で迷惑をかけた東南アジア諸国への
投資倍増で発展を後押しする方が得策だろう。