あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

南海トラフ巨大地震の確率が80%なのに対策をしないのは何故?

地震の確率が80%で被害総額が220兆円と、
分かっていながら何の対策もしないのは何故だ。
100万人くらいの犠牲は想定内との考えなの?
復興需要で儲けるからとの算段が有るのだろう?
東日本大震災が16兆円とすれば10倍の被害、
想定県は居住不可にして、強制移住させるとか、
国民の生命と財産を守るのが国の役割だろうに、
起こってからでないと国は動けませんでいいの?
50兆円使って人命の喪失を防ぐべきなのでは、
そうすれば、170兆円の資産が残る事になる。
毎年10兆円使えば、5年で対策が完了するし、
景気対策にもなって、一挙両得だと思うけどね。
財産権が問題なら憲法改正してでもやるべきだ。
跡地は国有化後、耐震耐爆撃の備蓄基地にして、
シーレーン封鎖時の国防に利用するのが得策だ。
3年間輸入が止まっても生き残れるようにする。
それが、戦争を抑止する唯一の方策だと思うよ。
住人がいなければ、核燃料の保管も可能だろう。
国家戦略があるのならもう少し考えて欲しいね。