あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

翼をならべ枝をはさむ契りと、健やかなるときを誓う事の違いは?

昔は結婚の祝辞で長恨歌の一節が聴けたが、
今は神父等が健やかなるときもと言うのか?
翼をならべ枝をはさむと契らせたまうとは、
源氏物語の一節で元は長恨歌からの引用だ。
玄宗皇帝と楊貴妃の史実を白居易が詠った。
昔は教養として白氏文集は必須だったので、
長恨の意味も分かっていたが今の時代では、
結婚式に恨みから引用するのは忌まれるの?
皇帝の眼前で切られた楊貴妃が詠んだ句が、
在天願作比翼鳥在地願為連理枝の一文です。
それ故、桐壷の帝も長恨歌の屏風のまえで、
連綿として桐壷の更衣を思い続けるのです。
They vowed their eternal love before the priest.
そんな事が虚しくなるコロナの惨状みたい。
かうぶりの 矢舞にくする あがつまに
やくなき叫び 花しづむらん 令和 恋上