あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

坊主憎けりゃを首長が言い出したら終わりだと思う。

コロナでおかしくなっているのは分かるが、
米軍の感染を予想どおり利用するのは愚か。
諸悪の根源と大して変わらない発想だろう。
不幸にも感染したのならお見舞いが第一で、
次にお手伝いする事はありますかが人間だ。
濃厚接触者の解明への協力を願うのが本筋。
戦前に多くの犠牲者を出したのは分かるが、
道民は戦後に多くの人が殺されたけれども、
サハリンの子供を助けるために命をかけた。
反対の人もいたはずが最後は人道に従った。
感染者を悪人にする報道など止めて欲しい。
報道のあり方もお見舞いの言葉から始めて、
医療従事者へ感謝を表すのがあるべき姿だ。
うなばらを 三つにわかつか 和琴たゆ 
四つにふりさく 心の糸音 令和 雑下