あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

家の作りやうは夏をむねとすべし、建築基準法に耐水基準が無いのはなぜ?

冬はいかなる所にも住まると徒然草にある。
水害が頻発するのに耐水基準が無いのには、
ハザード域からの立ち退きを想定しての事?
2mまで床上浸水しなければ人命は助かる。
それだとハザード域から出ていかないとね。
技術的には耐震と耐水との両立は可能です。
基礎上に住宅をフロートさせればいいだけ、
住底を船の様に密閉してピストン構造にし、
基礎に水を貯めアブソーバ効果で耐震する。
小容量の免震性電磁クラッチで固定をする。
費用は量産化で500万円以内におさまる?
耐水基準を作る気ないから現実な対応策は、
トレーラーハウスで移動できるようにする?
おほなゐに こほつ新造 たつた山 
夜半にや妻が ひとりふすらむ 令和 
おほあめに 増すにび浪 たつた川 
夜半にや夫が ひとりせくらむ 令和