あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

イジメ保存会が子供のワクチン接種を妨害するのは当然?

彼等にとってイジメがなくなる事が問題で、
ワクチン接種で、子供達にイジメの議論を
させたくないと言う心理が働いているのだ。
韓国の慰安婦保存会もそうであったように、
彼等の既得権と生活がかかっているのです。
太古より武器商人がいるようなものなのだ。
言論の不自由展が、慰安婦の公娼説論文を
展示しないのと同じ、ご都合主義なのです。
言論にも金になるか選択する自由があると、
子供にイジメを議論させるいい機会なのに、
次のパンデミックを待つことになりそうだ。
幼光の 幻影こそが 善なりと 
月を捨つれば 海馬くたしぬ 令和 哀傷 
捨身飼虎。彼らに言ってもせんないことか。