あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

米軍嫌いの知事がオミ株利用して、感染対策失敗の責任転嫁したのでは?

事成、則有土子民、不成、則恐無身。戦国策。
中山国の宰相が我が身の保身に用いた言です。
大国趙の威を借りて、中山君をだました話だ。
ワクチンの接種率は最低、マスク等の対策も、
本土のように徹底されず路上に寝そべる市民。
米国で感染急増していても、米軍基地の前に
検疫所を設ける対策もしない無策の知事だし、
日頃の米軍嫌いを見ると、市民を犠牲にして、
責任転嫁を図る事もあり得る事と思うのだが、
そうなれば、辺野古反対も有利になるとかね。
基地の外は治外法権ではない、封鎖はできる。
基地関係者の管理も出来る。勇気があればね。
炎上の 加油に没する 玉の城 
衆口つき 米ぬか搾す 令和 哀傷