あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

冠雪の歌会の窓民はなく梅園の才春鶯鳴く。ご自分が主体の歌には残念。

将欲敗之、必姑輔之。戦国策 魏上 
将欲奪之、必固与之。老子 第三六 
眞子さまを敲き、愛子さまを推すと。
過当な懲貶を諫諭する者無しの有様。
聡明な眞子さまを持ち上げた真意は、
敲き落とすための遠謀だったのかな。
閉門の 窓の城下 まこかれひ 
鶯花海さへ 届かぬ水鴨 令和 春