あためわるのジョイ勉

ジョイ勉のオマケ

ウクライナの白旗論者のお花畑感は、市怨買禍を理解できないから?

戦国時代の七雄に韓と言う国がありました。
大国秦の隣国で合従連衡に翻弄されつづけ、
真っ先に滅んだ国です。キングダムの世界?
人命第一とウクライナに降伏を勧める者は、
市怨買禍の意味を取り違えているのだろう。
偽旗作戦の国に対するサハリン移送報道は、
真偽の問題ではなく、させないための方便。
彼の考えは、呼吸さえできれば幸福だろう?
移送された人々は二度と帰国する事はない。
不如帰のように、違う卵が残されるだけだ。
しらはたの 露のくせなき ほととぎす 
たくらむ橋の 下もとほさず 令和 哀傷